電子タバコニコチン入りリキッドの個人輸入について

電子タバコニコチン入りリキッドココカラロゴ

ニコチン入りリキッドの個人輸入について

HOME > 個人輸入について

電子タバコのニコチン入りリキッドは、個人の仕様範囲を超えて輸入する事。又は、国内で販売や譲渡が法律により禁じされています。
ただし、自身が使用する為に海外から個人輸入する事は認められており合法です。
ただし、輸入量に制限があり「1か月間にその個人が消費する量まで」となっております。上記の量であれば課税請求は原則ありません。

電子タバコ(ニコチン入り)の輸入制限は月間1回で、数量はおよそ1ヶ月に使用する量としております。これとは別に免税で輸入できる金額の設定もあり、およそ16,000円が上限になります。
注意事項としては、譲渡・転売は法律違反となりますのでご注意下さい。
ニコチン入りリキッドは法律上の問題はありませんが、お客様ご自身が直接外国から輸入する場合は、関税・外国語の問題・支払方法等、様々な問題が多く簡単ではありません。
当サイトでは、海外の正規販売店の商品をお客様にお届けいたします。
下の図は、認められている電子タバコの個人輸入の模式図です。
「ココカラは業者(中間業者)に該当します」

 

   

カレンダー

 

 
   ☆国内:発送から2~3日
   ※クリックポスト対応
   ☆国際:発送から7~10日

カートの中身

 

  

 

掲載雑誌

 

   

 

運営配送状況

本日は通常通りに配送を行っております!

↑ PAGE TOP