スネークオイルsnake oilクローンレシピ

電子タバコ自作ニコチンココカラ

スネークオイル クローンレシピ(フルーツ編)

HOME >

クローンレシピ(フルーツ系)
ワコンダクローンレシピの記事が好評だったので、今回はSEDUCE JUICEのSnake Oil(スネーク オイル)の内容物を検証してみます!

こちらのリキッドも大変人気のあるリキッドで、2013年に人気リキッドとして受賞しております、ワコンダと同様、名前からどんなリキッドかは連想できません。

・メーカー:SEDUCE JUICE (セデュースジュース)
・リキッド名:Snake Oil (スネークオイル)

スネークオイル自作リキッド

緑色の蛇が印象的なスネークオイル、少し不気味に感じますがリキッド自体はフルーティーな味がします、フルーティーすぎて少し青臭く感じる所がスネークオイルの名前としてピッタリな気もします。

スティープ(寝かせる)させると青臭さがやわらぎマイルドな味わいになります、ベースグリセリンは50:50で、大容量パックですと70:30の爆煙リキッドがあります。

【公式ホームページ】
・梨フレーバー
・ココナッツフレーバー
・クリームフレーバー

公式サイトの説明ですと上記の3種類が配合されているようです、スネークオイルは複雑に感じますが、簡単に説明するとコラーダ系のリキッドとなります。

コラーダとは「フルーツ系+ミルクorココナッツ」をミックスさせたカクテルです、SEDUCE JUICEの公式ページには、梨クリームと説明していますが、クリームフレーバーというモノは厳密には存在しません(なぜ存在しないのかは別の機会にご説明します)
リキッドにクリーム感を出すテクニックとして「ミルク・ココナッツ系」フレーバーを追加して演出する方法があります、スネークオイルのクリーム感にはココナッツが使用されています。
単純にミルク・ココナッツを加えるだけでは不十分で、ここに「甘さ」を追加するとよりクリーム感を出す事ができます。
長々と説明しましたがスネークオイルの中身は「梨+ココナッツorミルク+シュガー」を最適なバランスで配合しております。

梨フレーバー以外にも他のフレーバーが隠されている可能性もあります。

【スネークオイルの材料】

★ベースリキッド
ベースリキッド50~70
一般的には50:50ですが、スペシャル版として70:30もあるので、ご自身の好みで決めるといいでしょう、フレーバー比率は20%前後です。

①梨系フレーバー
梨フレーバー
リンゴ
青りんご
ピーチ
リンゴ系フレーバーであれば近い味になるはずです、お好みで色々なフレーバーを試すといいでしょう。

②ココナッツ系orミルク系
フルーツパフェ
スウィートミルク
ココナッツ
スウィートバニラ
ココカラのフレーバーを使用して、スネークオイルのクローンを自作するにはフルーツパフェが1番の近道です、こちらのフレーバーは大別するとコラーダ系で「ココナッツ・ミルク・バニラ+トロピカルフルーツ」が配合されています。

スネークオイルが好きな方にはおススメです、スウィートミルク・スウィートバニラからクリーム感を演出する事もできます。

スネークオイル自作フルーツパフェ
フルーツパフェはこちら

③調整用
スーパーシュガー
クリーム感を演出する為にすこし甘味を足すと良いでしょう、入れすぎにご注意。

上記が簡単ではありますが、スネークオイルの材料です。
スネークオイル風のリキッドを簡単に作りたいという方はココカラのフルーツパフェに色々なフルーツを試してみるといいでしょう。

コラーダ系カクテルではパイナップやマンゴー等のトロピカル系の果物も合うと思います、他のメーカーさんのフレーバーでも是非試してみて下さい!
ワコンダもそうですが人気になるリキッドは理想的な組み合わせで構成されています、スネークオイルのモデルはコラーダでカクテルとして人気があります、コラーダ系で梨を配合するカクテルはあまりみかけませんのでVapeリキッドならではの見事な配合と言えます。
スネークオイルのようにリキッドを作る際にカクテルを参考にするとおいしいリキッドが作りやすくなります、是非試してみて下さい!

カクテルとスネークオイル

≪関連記事≫
Wakonda(ワコンダ)のクローンレシピ
自作リキッドのネタの発掘
自作リキッドは長時間行わない
自作リキッドの作り方基礎編

カートの中身

 

  

 

掲載雑誌

   

 

運営配送状況

本日は通常通りに配送を行っております!

↑ PAGE TOP